サポート・よくあるご質問

窓下専用ヒーターNWHシリーズ

窓下専用ヒーターNWHシリーズについての
よくあるご質問

どのような目的で使用するのですか?

「窓下専用ヒーター」は、窓下に置き上昇気流を発生させて、室内に入ってくる冷気をシャットアウトします。一般的な暖房器具の補助アイテムとして、窓辺からの冷気の進入を抑えることで暖房効率が高まるとともに、室内外の気温差によって生じるガラス窓の結露の抑制にも効果が期待できます。

『結露』予防について

「窓下専用ヒーター」の主用途は『コールドドラフト(冷気)』の防止です。同時に『結露』の抑制にも効果が期待できます。しかし、『結露』は外気温度・室内温度・室内の相対湿度・窓やサッシの断熱性能(窓表面温度)等の条件によって生じる現象です。これらの条件によっては『コールドドラフト(冷気)』は防止できても『結露』は十分に予防できない場合があります。

設置場所は?

(1)腰高窓の場合は窓の額縁に置き、掃き出し窓の場合は床に設置してください。できる限り窓面に近づけることで結露抑制の効果が向上します。
(2)本体は窓とカーテンまたはブラインドの間に設置してください。
(3)窓枠サイズに合った本体を、窓の額縁に設置してください。
※窓下専用ヒーターの長さが窓枠サイズよりも短い場合、ヒーターが面していない窓面から冷気が室内に入ってくることがあります。

作動音はありますか?

ファンなど可動部分がありませんので、作動音はありません。

触ってもやけどしませんか?

運転時の本体表面温度は機器周辺温度により変動します。(※約65℃ぐらいまで上昇する場合があります。)
長時間にわたり直接触れ続けると低温やけどを起こす可能性があります。
特に小さなお子様や高齢者、体の不自由な方がいらっしゃる場合はご注意下さい。

水に濡れても大丈夫ですか?

水のかかる所での使用は感電・漏電・通電不良などの事故の元になるのでお控え下さい。
設置する場所が結露等で濡れている場合は拭き取ってからご使用下さい。

注意事項

安全上のご注意

設置時において

  • 窓下ヒーターは、居室の窓から発生する冷気を防止し、結露発生を軽減するために開発された商品です。直接水がかかる場所や浴室内の窓には設置しないでください。

ご使用時において

  • スプレー缶や缶類を本体のそばや上に置かないでください。熱で缶内の圧力が上がり、破裂する可能性があります。
  • 作動時には、本体は熱くなっています。特に小さなお子様や高齢者、体の不自由な方が長時間、直接肌で触り続けると低温やけどの原因となります。
  • 故障・破損したら使用しないでください。不完全な修理や改造は危険です。
  • 窓下ヒーターに異臭・音鳴りなどの異常が認められた時は、スイッチをOFFにして電源プラグをコンセントから抜いてください。
  • 食品・精密機械・美術品等の保温、保管または、動植物の飼育など特殊な用途には使用しないでください。

本体取扱上のご注意

  • 電源は100V (50-60Hz共通)です。交流100V以外の電源は使用しないでください。
  • 窓下ヒーターは窓際のコールドドラフト(冷気)の防止及び結露の予防専用の放熱器です。これ以外の目的で使用しないでください。
  • 本体を分解したり、乗って使用しないでください。
  • 運転時の本体表面温度は、機器周辺温度により変動します。
  • 長時間触れていると低温やけどすることがあります。特に小さなお子様や高齢者、体の不自由な方がいらっしゃる場合はご注意ください。

電源コード取扱上のご注意

  • 電源コードが傷んでいると使用時に発火・焼損の原因となります。ご使用の前に必ず点検してください。電源コードが傷んだ場合(被覆のはがれ・破れ・切りキズなど)や電源プラグの極端な発熱や変色などが生じた場合には、必ず販売店に修理または交換を依頼してください。
  • コンセントから抜く時は、必ず電源プラグを持って抜いてください。
  • 電源コードは無理に折り曲げたり、引っ張ったり、ねじったりしないでください。

絶対にしてはいけない使用方法

  • 浴室など水のかかるところでの使用。感電・漏電・通電不良などの事故のもとになります。
  • 逆さ、横向きにしての使用。
  • 毛布などを掛けてコタツやアンカなどの替わりとして使用。
  • コードを本体に巻き付けての使用。
  • 壁などに立て掛けての使用。
  • 靴下、ハンカチ、タオル、衣類などの乾燥用としての使用。
  • 延長コード使用のタコ足配線。
    ※窓下ヒーターは、機器周辺の温度によって温度制御されています。部分的に熱がこもるご使用はおやめください。

営業所別お問い合わせ先

札幌営業所 〒060-0051
札幌市中央区南一条東1丁目
TEL : 011-251-9811
FAX : 011-251-9814
仙台営業所 〒984-0816
仙台市若林区河原町1-6-23
TEL : 022-265-2622
FAX : 022-265-1846
東京営業所 〒108-0075
東京都港区港南3-8-1 森永乳業港南ビル
TEL : 03-5796-9803
FAX : 03-5796-9811
大阪営業所 〒550-0002
大阪市西区江戸堀1-15-27
TEL : 06-6136-5947
FAX : 06-6136-5948

menu