商品カテゴリー

排水通気システム

森永ドルゴ通気弁シリーズ

森永ドルゴ通気弁は、通気管を屋内で処理できる画期的な排水用通気弁です。
1974年にスウェーデンで開発されて以来、改良を重ね、よりシンプルで高品質な排水通気システムを実現してきました。国際規格(欧州規格EN12380-2002)に準拠した試験方法で性能を評価(通気量、気密性能、耐久性など5項目)している商品です。

森永ドルゴ通気弁がもたらす6つのメリット

防水処理が不要に

外気へ開放する必要が無いため、壁貫通が無く、面倒な防水対策がいらなくなり、建物を傷めることもなくなります。

工期の短縮

排水通気管頂部の通気ガラリやベントキャップが不要となり、配管部材が削減できるとともに工期も短縮できます。

建築デザインが自由に

建物の外観をスッキリさせる他、配管スペースを最小限に抑えることができます。

臭気や汚れもなし

外壁が汚れる心配がなく、逆止弁構造のため排水管内の臭気も外に出しません。

メンテナンス性がアップ

Eソケットから本体が着脱可能で点検が容易です。(JD-125,JDC-125を除く)

寒冷地での不具合解消

積雪による通気管の凍結、閉塞事故、氷柱の落下事故などの心配がありません。

森永ドルゴ通気弁の作動原理


圧力差を利用したシンプル構造。バネや磁石は使用していません。

森永ドルゴ通気弁シリーズの設置例


ドルゴ通気弁シリーズの設置例
ご採用をご検討の際には、必ずカタログ・技術資料をご覧ください。

森永ドルゴ通気弁シリーズの取り扱い商品

Eソケット付ドルゴ通気弁

世界中で信頼される屋内通気弁のスタンダード。

1983年、日本国内ではじめて排水通気の屋内処理を可能にしたドルゴ通気弁。発売から約40年を経過した現在もなお、製品の経年変化によるクレーム報告はなく、その耐久性は実証済みです。外気開放方式では難しかった工期短縮や建物デザインの問題を解決しました。40A~125Aまでの6機種をご用意しています。

スペック

※1 ( )内寸法は付属品の防寒カバー取付時の寸法です。
※2 JD-125にはEソケット及びゴムリングは付属されていません。
   市販のバルブソケットに直接、接着固定して下さい。
    JIS K6739(排水用硬質塩化ビニル継手)に適合。
※3 JD-125のφdは外径寸法です。


材質

■通気弁/ABS
■ゴムシール/EPDM
■Eソケット/ABS
■ゴムリング/CR
■防寒カバー/発泡ポリスチレン
■トップカバー(屋外設置用)/アルミニウム

設置条件

適用される排水システムと設置位置
■ドルゴ通気弁が設置可能な排水システム及び設置位置は以下の通りとなります。
 ※ただし、排水横枝管に設置する場合は、接続される衛生器具数を5台程度とする。
・伸頂通気方式の伸頂通気管の頂部
・ループ通気方式の伸頂通気管の頂部
・伸頂通気方式の排水横枝管のループ通気管および各個通気管の頂部
・ループ通気方式の排水横枝管のループ通気管および各個通気管の頂部
■排水立て管の頂部に設置する場合、床面より1m以上、かつ最上階における最高位器具のあふれ縁より150mm以上の高所に設置します。
■排水横枝管に設置する場合、通気管の取出し位置は最上流の器具排水管を排水横枝管に接続した直後の下流側とし、その階における最高位器具のあふれ縁より150mm以上の高所に設置します。
※排水立て管に接続する最下の排水横枝管には設置しないこと(正圧区域での使用禁止)。

許容流量とサイズ決定
■ドルゴ通気弁の通気性能は、従来の外気開放通気と同等と見なすことができます。
排水システムの許容流量は、実験により外気開放通気システムと同等の通気性能があることが確認されているため、通気弁のサイズは空気調和衛生工学会規格・給排水衛生設備規準・同解説(SHASE-S 206-2019)に規定されている定常流量法を用いて排水管の管径を設計し、以下の方法で決定して下さい。なお、許容流量値は同規準 技術要項・同解説の要-表 3.4が適用されます。
・排水立て管に設置する場合
→排水立て管の管径と同径
・排水横枝管に設置する場合
→排水横枝管の管径の1/2以上

排水システム図

屋外設置用ドルゴ通気弁

ルーフバルコニーの通気管処理に。

ルーフバルコニーや住宅が近接した場所など臭いの気になる場所に使用できる屋外設置用ドルゴ通気弁(Eソケット付 ※JDC-125は除く)。既設の建物でも臭気対策としてご使用いただけます。アルミニウム製のカバーを装着しているので、直射日光による劣化を防ぎ、製品寿命を延ばします。40A~125Aまでの6機種をご用意しております。

スペック

※2 JDC-125にはEソケット及びゴムリングは付属されていません。
   市販のバルブソケットに直接、接着固定して下さい。
    JIS K6739(排水用硬質塩化ビニル継手)に適合。
※3 JDC-125のφdは外径寸法です。


材質

■通気弁/ABS
■ゴムシール/EPDM
■Eソケット/ABS
■ゴムリング/CR
■防寒カバー/発泡ポリスチレン
■トップカバー(屋外設置用)/アルミニウム

製品の特徴

ドルゴ低位通気弁

排水器具より低位に取り付け。狭い場所でも簡単設置。

排水横主管・排水横枝管のピット内通気処理を可能にしたドルゴ低位通気弁。複数の衛生器具が接続される排水横枝管の通気に最適。二重の安全機能を有し、逆流を防ぎます。LPD-50D(ソケット接続)、LPD-50E(パイプ接続)、LPD-75、よりコンパクトでのり付け接着不要のLPD-PICOの4機種をご用意しております。

スペック

材質

■通気弁/ABS
■ゴムシール/EPDM
■防寒カバー/発泡ポリスチレン
■接続アダプター/ABS
■止水ボール/PE
■止水ボール重り/SUS304
■袋ナット/ABS
■Yリング/NBR
■Oリング/EPDM
■かご/ABS
■ゴムリング/EPDM

LPD-PICO 寸法


LPD-PICO 材質

■バルブドーム/ABS
■可動盤/ABS
■ゴムシール/EPDM
■バルブシリンダー/ABS
■スベリパッキン/PE
■スライドゴム/EPDM
■止水ゴム/EPDM
■つば/ABS
■止水ボール/ABS
■かご/ABS
■ロックシリンダー/ABS

LPD-PICO-K 寸法


LPD-PICO-K 分岐管材質

■止水板/ABS
■分岐管/ABS
■ゴムリング/CR
■袋ナット/ABS

ドルゴプラス

ドルゴ通気弁を小型スリムに。

ドーム部を楕円形にすることで狭所への設置が可能となり、戸建住宅や低層アパートの排水通気管の施工がしやすくなります。配管接続口をオフセットさせ、コーナー部への設置を容易にしました。
通気弁の設置位置により、DP-40E(Eソケット付)、DP-50L(低位ソケット付)の2種類より選べます。

スペック


材質

DP-40E:
■通気弁/ABS
■ゴムシール/EPDM
■Eソケット/ABS
■ゴムリング/CR

DP-50L:
■通気弁/ABS
■ゴムシール/EPDM
■接続アダプター/ABS
■止水ボール/PE
■止水ボール重り/SUS304
■袋ナット/ABS
■Yリング/NBR
■Oリング/EPDM
■かご/ABS
■ゴムリング/EPDM

システム図

【設置位置】
・戸建住宅や低層アパートの排水通気に。
・3階建規模の戸建住宅の排水通気に。
・最下階単独の排水横枝管の通気に。
・従来のドルゴ通気弁、低位通気弁では、納まりが厳しい場所に最適。
※特に、配管の立上げが厳しい箇所(器具あふれ縁より下部)に設置する場合は、DP-50Lをご使用ください。

ミニドルゴ

住宅の水回り問題をスッキリ解決。

国内初、衛生器具のあふれ縁下設置を可能にしたミニドルゴ。器具トラップの封水切れを防止することで、不快な臭いや音を防ぎます。万が一排水管が詰まっても、二重の逆流防止機構が排水の逆流を防止します。台所流し用と洗面・手洗器用があり、それぞれ2機種(計4機種)のバリエーションがあります。

スペック


材質

■通気弁/ABS
■ゴムシール/EPDM
■接続部材/ABS・PP・CR
■止水ボール/PE
■止水ボール重り/SUS304

システム図

【設置位置】
・2階以上に水周りがある戸建住宅に。特に、大便器と手洗器を直近で合流配管する場合に効果的。
・戸建住宅、マンション、その他商業施設の最下階単独系統の補助通気として。
・その他、台所流しや洗面器で封水切れが発生する場合。

商品のご購入はこちら

地域別お問い合わせ先

札幌営業所 〒060-0051
札幌市中央区南一条東1丁目
TEL : 011-251-9811
FAX : 011-251-9814
仙台営業所 〒984-0816
仙台市若林区河原町1-6-23
TEL : 022-265-2622
FAX : 022-265-1846
東京営業所 〒108-0075
東京都港区港南3-8-1 森永乳業港南ビル
TEL : 03-5796-9803
FAX : 03-5796-9811
大阪営業所 〒550-0002
大阪市西区江戸堀1-15-27
TEL : 06-6136-5947
FAX : 06-6136-5948

menu